ISAパソコンスクールで、PhotoshopやIllustratorなど、WEBデザインに必須なアドビ製品を格安で購入してみた。

DATE - 2013/11/7 17:30
TAG -

簡単!PhotoshopやIllustratorなど、WEBデザインに必須なアドビ製品を格安で購入してみた。

こんにちはノッティです。

皆さんは、WEBサイトやブログをデザインするときにどのようなソフトでデザインされているでしょうか?
私は、WEBデザイナーを6年以上やってきましたが、どの職場でもアドビシステムズ(以下、アドビ)のPhotoshopとIllustratorを使ってデザインしてきました。

職場ではPhotoshopなどのグラフィック編集ソフトは会社側が用意してくれるので当たり前のように使ってきたのですが、自宅でも作業がしたい、そろそろ自分のソフトが欲しいと思って購入を考えると、これらのソフトはとても高価で、なかなか個人で買える物ではありません。会社っていいねw

そこで、なんとか安く購入できない物かとネットでいろいろと調査したところ、「Photoshopなどのアドビ製品が定価の78%引きで買える!」みたいな広告を目にし、怪しいーーー!とは思いながらも、ものは試しだ、どちらにしても通常価格では買えないのだからと思い、購入にふみきってみましたので、今回はそちらをご紹介したいと思います。

結果:6万5千円弱でPhotoshopCS6とIllustaratorCS6が買えて、アドビからも認められて、しっかり使えています。

結果から書きましたが、えー、拍子抜けするくらい普通に買えましたw
しかも、アドビにも申請しているので、完全にアドビ様公認です。(当たり前ですが)

では、次から実際の購入から使えるようになるまでの流れについて説明いたします。


安く買うには学生になりましょう!!

実は、アドビ製品を割引で買う方法なんてありません。というと、おいおい。。。と思うかもしれませんが本当です。
ではどうやって私が安く買ったのかというと、私はアドビのアカデミックパッケージというものを買ったのです。

アカデミックパッケージとは、アドビが教職員や学生用に用意しているパッケージで、教育と目的として通常の製品版よりも安く提供されている物です。

でも、それなら、会社で使っている物のような通常の製品と差があるのではないか?と思われるかもしれませんが、実際に機能の違いはないとのことです。(以下、Adobeサイトより引用)

現在発売中の製品については、Student and Teachers Edition (学生・教職員個人版) パッケージと製品版パッケージで、機能の違いはございません。


実を言うと、アカデミックパッケージの存在を、私は以前から知っていたのですが、私は一応社会人、もう学生でも、ましてや教職員でもないので購入できないとあきらめていました。実際にこのパッケージ、学生や教職員でないと買えません。

では、社会人の皆様は、なんだ買えないじゃないか!とお思いになりますよね。学生さんは買えるので、アドビに問い合わせるか学校の生協にでも行ってみてください。

で、社会人の皆様ですが、考えてみてください。このパッケージ、学生や教職員しか買えないのです。では、どうするか?
今すぐ学生や教職員になっちゃえばいいんです。

なっちゃえばいいとか軽々しく言うなよw 
学費もかかるし、教員になるにはそもそも相当勉強しなければいけない。その頃にはアドビ製品を全て定価で買えるくらい散財してるわw

と思われるでしょうが、実際に私は、先月、学生になり、PhotoshopとIllustratorが入ったAdobe CS6 designStandardを購入しました。
学生は嫌だ!教職員になって買いたい!って方は、私から教えられる事は何もないので申し訳ございません。いくつになっても夢を持つ事はいいと思いますので、がんばってください!!

ちょっと話はそれましたが、今回私が学生になると決断してから、実際にCS6が使えるようになるまで、その期間、わずか8日程、費用は講座付きで6万5千円くらいでした。


どこで学生になれるの?どこで安く買えるの?

ネットで調べるといろいろ出てくるのですが、以下が有名かと思います。

パソコンスクールISA通信講座

Adobe CS6 激安ソフトキャンペーン|パソコンスクールISA通信講座

デジハリオンラインスクール

「Adobe Creative Suite 6」が最大21万円お得に手に入る! | デジハリ・オンラインスクール(通信講座でWebデザイン・グラフィック)

どれも「アドビシステムズ社とプラチナパートナー契約」を結んでいる、アドビ指定校なのでどれを選んでも問題ないと思います。

私は今回、上のISAを選んだのですが、理由はPHP講座を学びたいと思ったからです。

あと、デジハリはクリエイティブ業界では有名な専門学校ですが、ISAに比べると少々高いようです。


申し込みから使えるようになるまで

0日目:申し込み

上記のページから必要事項を記入し、お支払いを済ませ申し込みしました。
すると、すぐに「【ISAショップ】 ご注文ありがとうございます‏」というメールが届き、中に記載されていた受講契約書に必要事項を記入し、速攻でコンビニからFAX送信しました。ファックスとか面倒だけど、安く買う為なら仕方がない!!

1日目:確認メールが来たよ。

翌日には、「【 パソコンスクールISA 】 ご入金確認と受講者登録案内‏」と書かれたメールが届き、それに記載されている「受講開始の準備」を行いました。

2日目:何もない

この日は特に進展はありませんでしたが、1日くらい何もなくても平気さと、ゆるゆる過ごしていました。

3日目:受講開始

「【 パソコンスクールISA 】 講座受講開始案内‏」というメールが届き、講座を受けられうるようになりました。

4日目、5日目:放置

まぁ、いくらなんでもそんなに早くはソフトやらなんやらは来ないだろうと郵便受けを見ずにだらだら過ごしてました。

6日目:あれ?届いてた。

簡単!PhotoshopやIllustratorなど、WEBデザインに必須なアドビ製品を格安で購入してみた。 そろそろかなぁ、とか思いながら郵便受けを見てみると、なんと、既に「契約に関しての書類送付のご案内」というものが届いており、別でソフトも届いてましたwしかも、郵便物の上に他の郵便物が。。。どうやら昨日くらいには届いていたようですwww

で、書類に入っていた「在学証明書」を用意し、アドビソフトについていた「シリアルナンバーの取得方法」みたいな冊子を見てその通りにスマホから申請。この日はここまで。

7日目:アドビからシリアルナンバーが届いたよ。

翌日、登録したスマホのアドレスに「アドビシステムズからのご案内 シリアル番号発送」というメールが届き、無事に学生と認められ、ソフトをインストールしてシリアルナンバーを入力し、Photoshopなどのアドビのソフトが使えるようになりました。


講座について

ちょっと、ソフトとは離れますが、今回私はPHP講座を申し込みしました。
っていうか、もしソフトが届かなかったり、届いたとしても使えなかったとか、いわゆる残念な結果になったときの為に、お金を出しても損しないであろう自分の学びたい講座を選んだのです。

ま、結果的にはソフトも問題なく使えたのですが、この講座もちゃんとお金を出してもいいと思えるくらいクオリティは高い物でした。

もちろん、受ける方によって捉え方、感じ方は違うと思うので、絶対為になる!とは言いませんが、ちゃんとした専門学校の教材で学べるという事はすばらしいと思います。
とはいっても、まだ、全部は受講しきれていませんorz
だって、30時間分もあるんだもん。

というわけで、せっかく学生になり講座も受けられるのですから、ソフトを買うためだけではなく、この際に勉強も一緒にすることが一番お得なのかなと思います。極端な話、受けた講座が、講座申し込み費用分くらい価値があると感じられれば、ソフトはおまけ、無料でついてきたくらいに思えますからね。

って、そんなピュアな人はあまりいないよな。。。

ま、とにかくちゃんと講座を受けてみるのはおすすめです。と、自分に言い聞かせてみる。。。

まとめ

騙されてもいい!!人柱になってやる!
くらいの気持ちで申し込んだのですが(嘘:実はいろいろ調べていて、多分大丈夫だろうとおもってましたw)、やっぱり大丈夫でしたw

しかも、想像よりも使えるようになるまでが早かった。

アドビからパッケージ版の販売終了のニュースが出た今だからこそ、パッケージ版を購入するのがいいと思います。
どうやら、アドビでは今後クリエイティブスーツ(CS)を止め、クリエイティブクラウド(CC)での販売に絞るそうです。

クリエイティブクラウドは、月額支払いができるので一見、安そうに見えるし、常に最新の状態で使えるのはうれしいんですが、実際のところ高いんですよね。。。
年間契約しても、月額5千円かかるから、年に6万円。

今回購入した物が6万5千円だから、1年使えば元が取れます。
ま、動画編集ソフトやらdreamweaverやらアドビのソフト全部使いたいのであれば、元を取るのにもうちょっと時間がかかりますけど。

でも、WEBデザイナーであれば、優秀なエディターソフトなんかはアドビじゃなくても無料であるし、なかなか動画編集を本気でやろうと思う方もいないと思うので、PhotoshopとIllustratorがあれば十分かなとは思います。

そしてパッケージ版を購入しておけば、永久的に使う事が出来ます。
といっても、10年後はもっといいソフトに買い直しているとは思うけどw

ま、あまりお金をかけずに購入したいのであれば、今回ご紹介した方法はとてもおすすめかと思います。
っていうか、パッケージ版が販売されなくなったら、もうこういう方法で安く手に入れる事って出来ないんだなぁ、としみじみ思いましたw

今回は、「アドビ製品を安く購入したいけど、広告を見る限りだとなんか怖くて手が出せない」という方が実際に購入に踏み切れればと思い書きました。ここまで読んでいただきありがとうございました。

おわり


Advertising

PageTop